有名中・高受験指導標準札幌校

お申込み・お問合わせは TEL 011-221-5881 または、お問い合わせページから

わかぎり21札幌校

小学準備講習オリジナル教科書

算数では、100まで数えさせるよりも、かけ算の九九を唱えさせるよりもまずは10 までの数を完全に理解すること。理解とは10まで数えられるだけではありません。10までの数については自由に合成、分解ができること、10を数のまとまりとしてとらえること。言い換 えると、78が77の次の数という認識よりも、10のかたまりが7つと1が8つあるという捉え方ができること。つまり10進数の基本的な仕組みをしっかり理解することで、100までの数を学習することに迷いなく理解・吸収できるようになるわけです。

講習教材Part0では、就学前の年長児が数に興味を持ち、まずは10までの数の理解、さらに20までの数、そしてたし算・ひき算への導入ではクイズを楽しく解きながら身につけられるように構成してあります。テキスト全体の構成は、第1章「数の理解・いろいろな形」、第2章「たし算・ひき算」、第3章「文章題・くらいどり・時計」となっています。

国語では、文字を組み合わせてことばができることを発見します。ことばづくり遊びの中で自然と読めるひらがなが増えていきます。現在の国語では、読み書きと合わせて「話す」「聞く」ということも大切にされます。お話の読み聞かせや読書の習慣は国語だけでなく、 すべての科目の基礎になります。

講習教材Part0では、ひらがな・カタカナへの興味を引き出すことをテーマにさまざまなクイズ形式の問題を用意してあります。テキスト全体の構成は、第一章「ひらがなの読み書き」、第二章「ことばのつくり・文のつくり」、第三章「文を読む・カタカナ・漢字」となっています。

合格必修シリーズ Part0 国語・算数

合格必修シリーズ Part0 国語・算数